ブランド

人気ブランド【サカイ/sacai】とは?特徴・年齢層・値段とは?

サカイ/sacai

メンズ・レディース問わず絶大な人気を誇るブランド<サカイ/sacai>。

毎シーズン新作を楽しみにする人も多い<サカイ/sacai>は日本はもちろん、世界の人を魅了する大人気ブランドです。

そんな人気ブランドの<サカイ/sacai>ですが、「知ってるのは名前くらいでどんなブランドか知らない」人もいます。

<サカイ/sacai>のデザイン性、特徴を知ると着たくなります。

<サカイ/sacai>を知ると気になるのが「年齢層はいったいどれくらいなのか?」

「若い人向けのブランドなのか?」

「デザインが凝っているので、値段はどれくらいなのか?」と気になってしまいます。

世界を魅了する人気ブランド<サカイ/sacai>について知りたい人に向けて<サカイ/sacai>とはいったいどんなブランドなのか?

<サカイ/sacai>のブランドの特徴・年齢層・値段についてご紹介します。

 

人気ブランド<サカイ/sacai>とはいったいどんなブランドなのか?

サカイ/sacai

ポイント

<サカイ/sacai>とは1999年に阿部千登勢さんが設立しデザイナーをつとめる日本を代表するファッションブランド。

メンズ・レディースを展開し世界で評価されている人気ブランドです。

今注目を浴びているドメスティックブランドといえば<サカイ/sacai>といっても過言ではありません。

 

※ドメスティックブランド

日本人デザイナーが作ったブランドのこと

参考

■ドメスティックブランド御三家

<Yohji Yamamoto/ヨウジ ヤマモト>

<COMME des GARSONS HOMME PLUS/コムデギャルソンオムプリュス>

<ISSEY MIYAKE/イッセイミヤケ>

上記のブランドがドメスティックブランドの御三家と言われています。

 

◇ <サカイ/sacai>のコンセプト

ポイント

ブランドのコンセプトは「日常の上に成り立つデザイン」。

スタンダードなものを大切に、エレガントな要素、ひねりのきいたクラシックを加えた「ニュースタンダード」を表現しています。

 

◇ <サカイ/sacai>が生まれるまで〜デザイナー阿部千登勢さんの歴史~

<サカイ/sacai>のデザイナーである阿部千登勢さんは岐阜県生まれ。

父親は研究員、母親は洋服を仕立てるブティックで働いていたこともあり、幼少期から身近にファッションを感じて育ったと言われています。

小さい頃からものづくりが好きだった阿部千登勢さんは小学生の頃、テレビCMに出演しているIssey Miyake(三宅一生)を見てデザイナーになると決めたそうです。

高校卒業後は名古屋ファッション専門学校服飾科に通い、卒業後は大手アパレル会社のワールドに入社。

2年間の勤務を経て、憧れのコムデギャルソンに入社。

1997年に妊娠したことをきっかけに退社。

慌ただしいデザイナー生活から離れ、専業主婦、子育てをしていた阿部千登勢さん。

しかし生活のなかで自分が着たい服が少なく、自分が着る服をどう面白く着るか考えたそうです。

<サカイ/sacai>のコンセプトの元ともなる「シンプルかつ機能的」、「手早く着られる」、「興味深いデザイン」、シャツとニットを組み合わせるデザインが生まれました。

これが<サカイ/sacai>を立ち上げるもと、阿部千登勢さんがデザイナーに戻るもととなりました。

 

◇ 阿部千登勢さんの旦那様

阿部千登勢さんはご夫婦でデザイナーです。

参考

阿部千登勢さんの旦那様はコムデギャルソンなどでキャリアを積んだブランド<カラー/Kolor>のデザイナー。

2004年頃にスタートしたメンズ中心のブランド。

パターン、素材、縫製のバランスにこだわった時代の気分にフィットするデザインが人気となっています。

独創的な色使い、斬新な素材開発の評判は高いです。

若い男性からも支持を集めています。

 

◇ <サカイ/sacai>は発売日から人気

<サカイ/sacai>は人気があるので、新しいコレクションの発売日や発売日後すぐに購入する人も多いです。

人気のデザインなどはすぐにサイズ欠け、完売になることもあるので気に入ったデザインを見つけたらすぐに購入するのが得策です。

 

人気の<サカイ/sacai>のブランドの特徴とは?

<サカイ/sacai>はブランドの開始当初はニットを使用したアイテムが中心でしたが、現在は多くのアイテムを展開しています。

ポイント

多くのアイテムで「異質な素材の組み合わせ」、「独特のシルエット」、「細かい部分にアイデア」、「工夫を凝らしたデザイン」が特徴的です。

Cotton Weather Mix Blouson、Grosgrain Mix Knit Blouson、Nylon Twill Mix Coatなどの素材の組み合わせ、デザイン性は見る多くの人を魅了します。

Tシャツであってもデザイン性があり、素材の組み合わせ、デザイン性は実際にアイテムを見てもらうのが早いでしょう。

<サカイ/sacai>はデザイン性の見た目だけでなく、着ると他のブランドでは味わえないエレガントな雰囲気を演出してくれます。

素材の使い方、タック、プリーツなど工夫を凝らした細かい部分のデザインにこだわることで、全体のシルエットがエレガントでスタイリッシュな雰囲気があります。

メモ

<サカイ/sacai>のアイテムをコーディネートに取り入れるだけで着る人をおしゃれな雰囲気にしてくれます。

<サカイ/sacai>はデザイン性から「ちょっと自分には似合わない、難しい、着れない」と高いデザイン性に敬遠してしまう人もいます。

しかし一度袖を通すと「全然使える」、「思っていたより派手じゃない」、「オシャレに見える」と実際に<サカイ/sacai>を袖を通して着るとオシャレな雰囲気に魅了される人は多いです。

<サカイ/sacai>は高いデザイン性のアイテムもありますが、シンプルなカットソー、パーカーなども取り扱っていますので、アウターなどに抵抗がある人はそちらからスタートされても良いかもしれません。

<サカイ/sacai>は<NIKE/ナイキ>、<ザ・ノースフェイス/THE NORTH FACE>、<Fragment/フラグメント>など多くのブランドとコラボレーションをおこなっていることも特徴的です。

アパレルだけでなく、アーティストの<カウズ/KAWS>とのコラボレーションも注文を集めました。

 

<サカイ/sacai>のコラボレーションしたアイテムはどれも高い人気があります。

2022年SSコレクションでは<アクロニウム/ACRONYM>とのコラボレーションを発表しています。

 

◇ <sacai/サカイ>のサイズ表記

人気ブランド<sacai/サカイ>のサイズ表記は数字で「1」,「2」,「3」,「4」で表されます。

サイズ「1」が小さく、順に大きくなります。

あくまでも目安になりますが、

サイズ1が「S」、

サイズ2が「M」、

サイズ3が「L」

サイズ4が「XL」

イメージになります。

<サカイ/sacai>の年齢層はどれくらい?

人気ブランドの<sacai/サカイ>の特徴が理解すると「<サカイ/sacai>のアイテムにチャレンジしたい」という人もいると思います。

<sacai/サカイ>にチャレンジするにしても気になるのが「年齢層」。

人気ブランドの<sacai/サカイ>は本当に幅広い年齢層から愛用されています。

ポイント

オシャレが好き、オシャレでいたい、高いデザイン性がある服が着たい20代から50代の年齢層が中心となって支持されています。

もちろん、20代より下の若者、50代よりも上の大人の年齢層も着ていますので、年齢はあまり気にしなくても良いです。

 

【メゾンマルジェラ/Maison Margielaの特徴まとめ】私服で取り入れたいブランド。

 

人気ブランド<サカイ/sacai>の値段はどれくらい?

サカイ/sacai

<サカイ/sacai>は高いデザイン性があるので値段が気になります、

気になる値段はハイブランドほど高くないのも<サカイ/sacai>の魅力。

ポイント

選ぶアウターやニット、カットソーなどによって値段は変わりますが、中心となる値段帯はおおよそ¥3万円ほど〜¥15万円ほどが中心。

個人的な印象としては高いデザイン性から値段が高いという印象は受けない印象です。

※値段帯は変わることがあるので、あくまでも参考にしてください。

 

【ドリス・ヴァン・ノッテン/DRISE VAN NOTEN】の特徴まとめ。私服で取り入れたいブランド。

 

<サカイ/sacai>のおすすめのメンズアイテムとは?

<サカイ/sacai>は高いデザイン性があり、多くのアイテムで人気があります。

ポイント

メンズでおすすめはMA1、パーカー、ロゴT、シャツといったアイテムは使いやすく、高いデザイン性からコーディネートに取り入れるとオシャレな雰囲気、エレガントな雰囲気を演出しやすいです。

コーディネートが苦手、コーディネートがしにくいということはありませんので、オシャレになりたい、私服にこだわりたい人におすすめのアイテムです。

<サカイ/sacai>のメンズアイテムはデザイン性の高さから女性からの評判も良いです。

サカイ スウェット 紺色 ネイビー 青色 ブルー カーキ 緑 グリーン メンズ 【 SWEAT GREEN SACAI SPONGE MA1 PULLOVER NAVY BLUE KHAKI 】

価格:89,700円
(2022/10/14 19:35時点)

<サカイ/sacai>のメンズアイテムを楽天市場で探すならこちら

 

<サカイ/sacai>の取扱い店舗

人気ブランドの<サカイ/sacai>はどこの店舗で取り扱われているのか?

<サカイ/sacai>はエストネーションやバーニーズニューヨークなどの上質なアイテムを豊富に取扱うセレクトショップ、一部の百貨店で取扱われています。

直営店は2022年、現在では東京の銀座、新宿、渋谷、大阪の梅田、心斎橋、名古屋の栄で展開されています。

 

【人気のマルニ/MARNIとは?】ブランドの特徴・年齢層・値段をご紹介

 

人気ブランド<サカイ/sacai>について知りたい人に向けて<サカイ/sacai>とはいったいどんなブランドなのか?

<サカイ/sacai>のブランドの特徴・年齢層・値段についてご紹介しました。

今回ご紹介した内容が皆様のコーディネートの参考、私服、ブランド選びの参考になれば幸いです。

-ブランド
-